滑る心配なしのペットに優しいフロアコーティング

フロアコーティングでペットも床で滑ることなく安心して生活できる

フロアコーティングで清潔な環境を保つことができる

ペットを飼っていると、餌の食べ残しなどで床が汚れてしまいます。もし、床材に汚れが浸み込んでしまった場合には、簡単には落ちずに最悪の場合にはシミとなってしまうのです。しかし、フロアコーティングをしておくことで、床に浸み込むことはなく、1拭きで掃除を終えることができるのです。

フロアコーティングについて

部屋

おしっこをしてもシミの心配がない

コーディング剤は、フローリングを覆うので、床材におしっこが浸み込むのを防いでくれます。また、留守の場合などでおしっこをしてしまい、時間が経ってしまうとシミや匂いがついてしまう場合があります。しかし、フローリングの場合では、シミや匂いを防いでくれるので快適に過ごすことができるのです。

傷がつかない

フロアコーティングを行うと被膜がペットの爪からフローリングを守ってくれるので、フローリングの見た目を綺麗に保ってくれます。被膜が硬いコーディング剤を選ぶことによってより強力に床材を傷から守ることができるのです。

ペットの足腰への負担軽減

フロアコーティングをすることによって、ペットの足腰への負担を軽減させることができます。通常の床よりも2倍近い抵抗値があるため、滑る可能性が低くなるのです。そのため、元気に走り回ったとしても、滑る可能性が低いため、怪我しにくいのです。

フロアコーティングにおいて知っておきたいこと

部屋

業者を選ぶ際に気をつけたいこと

フロアコーティングの業者を選ぶ際には、自分の重視したい点を明確にするということが必要となります。その中でも重視したいポイントについてまとめているので、確認してみてください。

READ MORE
床

フロアコーティングの種類について

フロアコーティングには様々な種類があるため、まずはそれぞれの性能についてしっかり理解を深めることがとても大切になります。フロアコーティングの施工内容にまとめているのでぜひチェックしてみましょう。

READ MORE

【PR】
ペットはフロアコーティングで滑ることが解消される
リスクなどを事前に確認しておこう

UVコーティングの申し込み
費用について調べておこう神戸で人気のエアコンクリーニング会社!
コスパ◎な作業を実施中フロアコーティングをプロに依頼
さまざまな施工プランを提供中仙台でエアコンを設置してもらおう
優良業者を厳選リサーチ

フロアコーティングは将来的なことを考えるととても重要なこと

フロアコーティングした家としていない家を比べてみると、最初はどちらも綺麗ですが、5年10年、20年と時が過ぎると違いは明らかなのです。そのため、フロアコーティングを検討しているのであれば、今のことだけでなく、先のことについてしっかり考える必要があるのです。

フロアコーティングについての口コミ

臭いが気にならなくなりました。

今回初めてフロアコーティングを施工してもらいました。その結果、ペットにおしっこされたとしてもコーディング剤が守ってくれるので、拭き取ることで簡単に臭いを消すことができたのです。

新築の物件でフロアコーティングを行いました。

新築なので、床が十分に綺麗だったのでそのまま住もうとしていたのですが、友人に新築であればフロアコーティングをした方がいいと言われて今回行いました。その結果3年経っても床には傷がなく過ごすことができています。

安い業者を見つけました。

最近ではネットが普及したことによって、フロアコーティング業者もネットで簡単に見つけることができます。ネットには一括でフロアコーティングを探してくれるサイトがありとても便利です。値段を重視して探した結果 、自分の納得する価格の業者を見つけることができました。

UVコーディングはスピーディー施工!

フロアコーティングは1日や2日かけて行われるイメージがありましたが、私が利用したUVコーディングは1日かけることなく施工が完了しました。仕事などで中々な休みの取れない中で素早く行ってくれたのでよかったです。

ペットが舐めてもひっかいても安心!

私はペットを飼っているので、ペットが舐めても安心のフロアコーティングを選びました。また、ペットが床をひっかいても傷が付かないので安心です。

広告募集中